脇の下に出来るイボやポツポツ目立つ黒ずみに効く化粧品や化粧水は?

脇の下のポツポツは皮膚の繊維や脂肪からできています。このポツポツに触れてみると分かりますが、柔らかいのが特徴です。若いうちはあまりできませんが、30歳を過ぎると徐々に出来始めます。

肥満体質の人にできやすく、肌の老化現象の一種とも言われています。脇の下以外にも首や胸、脇腹などの皮膚の薄い場所にできるイボであり、衣服との摩擦や紫外線による影響も考えられます。

特に脇の下は衣服と密着しやすい部分ですので、一度イボができるとどんどん大きくなる傾向にあります。

摩擦が起こる場所にはイボ以外に黒ずみも頻繁に現れます。脇の下に黒ずみが出てくると、せっかくムダ毛処理を行っても肌が綺麗に見えませんので、黒ずみも一緒にケアしたいところです。

ポツポツと現れたイボや黒ずみをケアする場合、化粧水などの化粧品を活用します。ムダ毛処理を行った後は肌に負担をかけないようにワセリンのような保護機能を持つ化粧品を使い、普段から保湿化粧品を使うことも忘れてはいけません。

角質を柔軟にして肌代謝を高めたい時にはヨクイニンエキスを含む化粧水が有効であり、サリチル酸や杏仁オイルが含まれる化粧水も高い効果を期待することができます。

イボ 脇の下 ポツポツ

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。