脇のイボに効く薬で市販薬はある?薬局やドラッグストアにも売ってる?

イボ 脇 薬
脇にイボができてしまった場合、薬局やドラッグストアによく効く市販薬が販売されています。イボというのは大きく老人性とウイルス性の2種類に分けることができます。どちらのタイプであるかによって市販薬も異なりますので注意しましょう。

ここでは老人性の場合について説明いたしますが、老人性のイボというのは紫外線などが原因となって起こる皮膚の老化現象です。そのため高齢者に多く見られます。色は茶色から黒で、どんどん増えていくウイルス性とは異なる一つだけポツンとできる特徴があります。

薬局やドラッグストアで薬を購入する場合は、老人性の薬であることをよく確認する必要があります。また、脇の場合は老人性用であればどの薬でも問題はありませんが、首や顔には使用できない市販薬もあるので使用上の注意をよく確認し間違えないようにしましょう。

脇にできた老人性のイボに対して、現在薬局やドラッグストアで購入できる市販薬としては、「イボコロリ」や「紫雲膏」などが人気です。どちらも効果が高く、きちんと治すことができます。また、医薬品以外にも、ドクダミエキスや化粧品のポロポロジェルなどがあります。ポロポロジェルは古い角質層ごと除去することができますのでおすすめです。

脇のイボに効くクリームとランキングはコチラ

>管理人イチ押しの「艶つや習慣プラス」の詳細はコチラ

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。