脇のイボに痛みや痒みがある場合のおすすめ対処法は?

脇のイボに痛みや痒みが伴う場合の、おすすめの対処法がいくつかあります。

まず、必要な皮脂は残して、清潔を保つことを意識することが大切です。
お風呂で体を洗う際は、弱酸性などの肌に優しいものを使用し、摩擦による刺激でトラブルが起きることを避けるために、ボディソープなどをよく泡立てて優しく洗いましょう。

そして、痛みや痒みを伴う脇のイボがある時は、肌に刺激を与えないようにするため、脇のムダ毛処理を行う際は、肌への負担を最小限に抑える、正しい方法で行うこともおすすめの対処法です。

ムダ毛の処理後は、肌のバリア機能が低下していて炎症が起きやすくなるため、肌に合う化粧水やクリームなどで保湿をする必要があります。
その際は、コットンに化粧水などをたっぷりとしみ込ませてパックをすると、なめらかな肌にすることが期待できます。

それから、痛みや痒みを伴うイボが発生している時は、衣服の摩擦による刺激を避けるため、なるべくゆとりのある服を選ぶこともおすすめの対処法のひとつです。

さらに、紫外線も肌への刺激になるため、脇を露出する服で出かける際はUVケアを心がけることが大切で、脇を様々な刺激から守ることがイボの予防につながると言われています。

イボ 脇 痛み

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。