「イボコロリ内服錠」の体験談レビュー!その効果は?

イボコロリ内服錠 効果

「イボコロリ内服錠」は顔や首、お腹などの柔らかい皮膚にできたイボの改善に効果のある第3類医薬品です。塗り薬の「イボコロリ液体」は有名ですし評価も高いので、今回紹介する飲み薬タイプのイボコロリの効果も期待できますね。

「イボコロリ内服錠」で本当にイボが治るのか?また、どれくらいの期間飲めば効果が出るのか、口コミがあるのかなど気になると思います。「イボコロリ内服錠」の効果効能や飲み方、値段などをまとめてみました。

自分で実際に購入してお試ししたレビューと体験談付きですので、イボにお悩みならぜひ見ていってくださいね。

「イボコロリ内服錠」と他商品の比較ページを見に行く

 

「イボコロリ内服錠」の成分とその効果・効能について

イボコロリ内服錠 成分

「イボコロリ内服錠」に使用されているの主な成分はヨクイニンエキス。これがイボに効く成分なんですが、どのような効果・効能があるのかについて詳しくお話していきますね。

<イボコロリ内服錠の成分表>
ヨクイニンエキス(ハトムギエキス)
ヨクイニンエキスとはハトムギの種皮を取り除いた種子から抽出されたエキスのことです。
イボ用クリームや化粧品に必ずと言っていいほど使われている成分ですね。
保湿力が高く肌荒れや肌の乾燥を防ぐ効果があり、新陳代謝を活発にしてくれるのでイボに効果的な有効成分です。

ヨクイニンエキスはイボの大敵である乾燥から肌を守り、さらに新陳代謝まで活性化させてくれるんですね。イボに悩み始めたら「イボコロリ内服錠」に配合されているヨクイニンエキスで撃退しましょう。
 
 

「イボコロリ内服錠」に副作用や肌荒れの心配は?

「イボコロリ内服錠」はイボに効果の高い医薬品ということが分かりましたが、副作用や肌荒れの心配は無いのでしょうか?イボを体の内側から治してくれる内服タイプの医薬品なので、副作用はとても気になりますね。

なので、実際にメーカーの横山製薬株式会社さんに電話でいろいろ質問してみました。

Q.副作用の心配はありますか?

A.「使用上の注意」の注意点や用法用量を守っていただければ、副作用の心配はないと思われます。

Q.どんなイボに効きますか?

A.顔や首、お腹や背中などの柔らかい部分のイボがある場合にお使いください。

Q.どれくらいの期間飲めば効果が出始めますか?
A.「イボコロリ内服錠」飲むタイプの内服薬ですので、即効性のあるものではありません。少なくとも1ヶ月を目安に使っていただければと思います。

「イボコロリ内服錠」は、使用上の注意を守れば副作用の心配は無いとのこと。「イボコロリ内服錠」は医薬品なので効果はもちろんの事、安全性もあるので安心して飲めますね。
飲み薬なのでイボへの即効性は多少弱いですが、塗り薬などとは違って肌に負担をかけることもなく治療できそうです。

イボコロリ内服錠 成分

イボコロリには内服錠タイプと液体タイプ、絆創膏タイプの3種類があるので、固い皮膚に出来たイボや老人性のイボなど、自分のイボのタイプによって、イボコロリも使い分ける必要があります。

使い分ける時の目安としては、足裏や関節などの硬いイボには液体タイプや絆創膏タイプ。そのほかの顔や首などの柔らかい皮膚にできるイボには内服錠タイプがおすすめとの事でした。あなたのイボにあったイボコロリを選ぶようにましょう。

  
  

子供や妊娠中の妊婦さんでも使用していいの?

イボコロリ内服錠 妊婦

「イボコロリ内服錠」に副作用の心配が無さそうなのは分かりましたが、赤ちゃんや子供に使用したり、妊娠中の妊婦さんが飲んでも大丈夫なのでしょうか?

公式サイトによると、

5歳以上の子供なら使っても大丈夫とのこと。子供に使用する場合は保護者の方がきちんと管理し、用法用量を守って飲ませるようにしましょう。

そして、娠中の妊婦さんは、専門の医師や薬剤師に相談してくださいとのこと。妊婦さんはかかりつけの医師に相談してから服用するようにすると良いと思います。
  
  

「イボコロリ内服錠」の価格と成分表

イボコロリ内服錠 成分

製品名 イボコロリ内服錠
製造販売 横山製薬株式会社
成分 本品18錠中(大人1日の服用量)ヨクイニンエキス・・・1998.0mg
(原生薬換算量:ヨクイニンとして25.974g)
添加物としてアメ粉、結晶セルロース、乳糖水和物、トウモロコシデンプン、
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、カルメロースカルシウム、ステアリン酸マグネシウムを含有する。
内容量 180錠
価格 2,000円前後(店舗によります)
分類 第3類医薬品

「イボコロリ内服錠」と他商品の比較ページを見に行く

  
  

「イボコロリ内服錠」の口コミと評判

「イボコロリ内服錠」についてネット上などで調べてみたのですが、あまり口コミや評判は見当たりませんでした。

Amazonや楽天での評価は悪くなさそうです。あの有名な「イボコロリ液体」の内服錠タイプですので、評価は高いと思われます!
  

SNSでの評判は?

「イボコロリ内服錠」の口コミはありませんでしたが、SNSではどうでしょうか?

探してみるとSNSでは取り上げられていましたので、SNSでの評判や口コミを見ていきましょう。

イボコロリ内服錠 評判

このような書き込みがありました。「イボコロリ内服錠」は知名度の高い、「イボコロリ」シリーズの飲み薬ということもあり、SNSでも話題になっているようです♪首や顔などにできる老人性イボに効果的な「イボコロリ内服錠」をあなたもぜひ、お試ししてみてはいかがでしょうか?

以上、「イボコロリ内服錠」の口コミと評判でした。
この後に管理人が実際に使ってみたレビューで詳しく口コミを書いていこうと思いますので、良ければ見ていってください。

 

「イボコロリ内服錠」の飲み方や飲むタイミング

「イボコロリ内服錠」は1日にどれくらい飲めば良いのでしょうか?また、飲むタイミングはいつが効果的なのかなどについて調べてみました。

公式サイトによると、

年齢 1回量 1日服用回数
大人(15才以上) 6錠 3回
15才未満7才以上 4錠 3回
7才未満5才以上 3錠 3回
5才未満 服用しないこと

1日3回、1回6錠飲むということなので1日に18錠飲むということになりますね。

そして飲むタイミングですが、食前か食間が良いそうです。
続けて飲むことが大切なので、自分で忘れずに飲めるタイミングで習慣化して飲むようにすると良いと思います。

  

「イボコロリ内服錠」を実際に購入した体験談レビューと感想

「イボコロリ内服錠」を実際にドラッグストアで購入して試しに飲んでみました。そのレビューと体験談、感想をご紹介していきますね。

イボコロリ内服錠 体験談

近所のドラッグストアで「イボコロリ内服錠」を購入しました。
飲むタイプのイボ対策商品を買うのは初めてです。効くことを願って買ってみました。
  
イボコロリ内服錠 感想

こちらはパッケージの裏面です。用法用量や使用上の注意などが詳しく書かれています。
有名なイボコロリ(液体タイプ)の飲み薬タイプですし、医薬品なので信頼性があり安心して飲めますね。
  
イボコロリ内服錠 体験

こちらが中身です。粒の大きさは9mmほどなので飲みやすそうなサイズですね。
  
イボコロリ内服錠 感想

1日3回、1回6錠なので、1日に18錠飲まなきゃいけないんです。ちょっと1日に飲む量が多いなーという印象です。
他のヨクイニン配合の内服薬も調べてみたところ、1日18錠~30錠くらい飲むのが普通のようです。

食前か食間に飲む方が良いそうなのですが、食前に毎回6錠飲むとそれだけでお腹いっぱいになりそうなので(笑)、私は食後3時間くらい空けて飲むようにしてみました。これなら苦もなく続けられそうです。

内服薬なので、1~2回飲んだだけでは効果はなかなか出づらいと思いますので、継続することが大事ですね。効果が出るまで頑張って続けるぞー!

「イボコロリ内服錠」と他商品の比較ページを見に行く

  
  

市販の薬局やドラッグストアでも買える?販売店は?

「イボコロリ内服錠」はどこの販売店で買うことが出来るのでしょうか。市販の薬局やドラッグストアでも取り扱いがあるのかについてお話していきますね。

さて、市販で薬局やドラッグストアで売っているのか実際に何店舗か行ってみたところ、薬局やドラッグストアでも売られていました。たまに取り扱いの無い店舗もありますが、置いている店舗が多いようです。

インターネットでも調べてみましたがやはり同じ結果で、取り扱っている店舗の方が多かったです。
薬局やドラッグストアで「イボコロリ内服錠」を買う場合は取り扱いがあるのか、電話で問い合わせてみてから買いに行くようにしましょう。

と言うことで、「イボコロリ内服錠」は市販で薬局やドラッグストアで手に入れることができることが分かりました。
  
  

通販の楽天やAmazonでも買える?最安値で買うには?

「イボコロリ内服錠」は薬局やドラッグストアでも取り扱いがありました。では、ネット通販の楽天やAmazonでも売られているのか、また最安値で手に入れる方法についても詳しく見ていきましょう。

楽天市場
1382円(送料540円)

Amazon
1418円(送料350円)

ドラッグストア/薬局
2000円前後(店舗による)

公式サイト
取り扱い無し

大手通販サイトの楽天やAmazonでも取り扱っていました。価格は送料まで含めるとAmazonで買うのが一番安く、最安値ということになりました。

「イボコロリ内服錠」を通販のAmazonや楽天などで買う場合は送料がいくらかかるのかを確認するようにしましょう。送料によっては薬局やドラッグストアで買った方が安い場合もありそうですね。
  

顔や首のイボ対策には「イボコロリ内服錠」がおすすめ!

イボコロリ内服錠 口コミ

イボ対策には欠かせない「イボコロリ」。その飲み薬タイプである「イボコロリ内服錠」の効果効能や価格、飲み方や口コミなどをまとめてみました。

ぽつぽつと増えるイボに悩んでいるあなたのお役に、少しでも立てれば幸いです。

この「イボコロリ内服錠」は他のイボ用の塗り薬などとは違い、内服薬ですので、効果が出るまでは多少の時間はかかるかもしれません。

ですが美肌にも効くヨクイニンエキスの成分をたっぷり配合しているので、イボだけでなくお肌もキレイにしてくれること間違いなしです。ぜひあなたも使ってみてくださいね。

「イボコロリ内服錠」と他商品の比較ページを見に行く

  

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。