口元のイボの種類|口元にポツポツできるイボの種類の特徴や違いって?

ニキビとはまた違った、口元に出来るイボを経験したことのある方は少なくありません。

ポツポツとした複数のイボが白っぽい場合毛穴の中に脂肪などが詰まってしまっている可能性がありますので、ニキビではなく角質粒と呼ばれる肌の老化が原因で出来てしまう肌トラブルの1つだと言われています。

このポツポツは一般的な悪性腫瘍やウイルスなどの種類のイボではなく、主に加齢によって肌が老化してしまうことで古い角質などが排出されずに肌に蓄積してしまうことで起こる特徴のある種類のトラブルだと言われています。

勿論年配の方だけではなく、紫外線を長時間浴びることで肌がダメージを受けると、老化と同じような状態になってしまう特徴がありますので、若い人でも充分に口元にポツポツが出来てしまう可能性が高いのです。

指で押し出すことでイボの中に詰まった脂肪が排出する場合もありますが、雑菌が入り込んで炎症を起こしたり色素沈着を起こす危険があるので、適切な治療方法とは違いますので、口元などデリケートな部位に出来た特徴のイボの種類は皮膚科クリニックなどの医療機関を利用する必要があります。

医療機関を利用する違いとして、医師の元で適切な治療を受けることが出来る違いがありますし、何より安全かつ短期間で綺麗な状態に治癒することが可能です。

イボ 口元 種類

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。