目元のイボに効果のある漢方とその効き目と成分は?

目元にイボができた場合、昔から効き目があると言われ、実際に効果が期待できる漢方成分を使うことがあります。イボは一般的な皮膚の病気なので、市販薬も多く販売されています。漢方を利用する人も少なくありません。

老人性イボの漢方と言えば、ヨクイニンです。ヨクイニンは、昔からハトムギとしても知られています。ハトムギは、中国の南部から東南アジアに生息する植物で、タンパク質やビタミン、ミネラルが豊富です。西洋医学のようにイボを直接除去せずに、体の免疫力を高めることでイボの原因となるウイルスのパワーを弱めていきます。

ヨクイニンを処方してもらって飲む方法だと、治療に痛みを伴うことがないというメリットもあります。ただ、治るまでに時間はかかります。また、できものの種類によっては効果が出にくいものもあります。

最近は、高い効き目で有名な杏仁オイルも人気が高いです。目元が乾燥している場合は、乾燥を防ぐためにオイルを付ける人も少なくありません。

効き目や効果については、個人差があります。服用している薬の成分や漢方薬の成分、量によっても結果は違います。目元が乾燥すると老けて見えることがあるので注意が必要です。皮膚科やクリニックを選ぶ場合は、できるだけ実績が豊富で信頼できるところを選ぶことが大切です。

イボ 目元 漢方

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。