足のぽつぽつのイボは皮膚科で治療できる?皮膚科の手術や治療の費用は保険適用されるの?

足のイボのぽつぽつは保険が適用されることが多いです。皮膚科の選び方としては費用の心配が少なく、また場合によっては手術も可能な皮膚科に相談をするのが良いでしょう。

年齢を重ねてくると、シミやシワなどとともにイボができることがあります。老化現象によってできるイボはそれ自体には健康への悪影響はありません。

ぽつぽつした見た目も気になると、イボを治療するために皮膚科の診療を受ける人は多く、それほど大きくない足のイボについては液体窒素で凍結させて取り除くなどの方法が採られます。

すぐに手術というわけではなく、大きさや程度により対応が異なってきます。 皮膚科での治療では費用が気になるところですが、ぽつぽつを取り除くだけであれば保険が適用されます。

お顔など、仕上がりが特に気になる場所については外科手術と同時に美容整形も必要になりますので、一部保険が適用されません。しかし足であればぽつぽつが無くなるだけでも十分にきれいになったと思えるものです。

皮膚の老化現象でできるイボの除去はすぐに終わる手術ですので、早く治してしまいたいと思う方には費用の面でもお薦めの治療法と言えます。思っているほど大変ではないため、気軽に皮膚科の受診をするのも良いでしょう。

ぽつぽつ 足 皮膚科

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。