足のぽつぽつとしたイボに効く薬には市販薬もある?薬局やドラッグストアでも売ってる?

いつの間にか足にイボができていて、歩く時に痛みを感じてしまった人は多いです。足のイボのぽつぽつは日常生活に支障をきたす場合がほとんどで、早めに薬などで治療をする必要があります。

しかしイボのぽつぽつをレーザー照射や手術によって切除するのはお金と手間がかかり、手術自体が怖くなって除去に踏み切れない人もいます。イボは自然治癒では治りにくいので、薬を使った治療をおすすめします。

薬で治したい人のために、薬局やドラッグストアで売られている市販薬でイボを消す方法をご紹介します。

足のイボを消すのに有効な成分はサリチル酸と呼ばれています。サリチル酸はイボなどの固くなった皮膚を腐食させ柔らかくします。柔らかくなった皮膚の下では新しい皮膚が再生されていき、イボを含む古い皮膚を押し上げぽつぽつを除去します。

サリチル酸を配合した市販薬にイボコロリがあります。イボコロリは薬局やドラッグストアだけでなく、通販でも購入できます。スピール膏もあり、こちらは患部に貼るものと塗って使うタイプがあります。

イボの除去には一番有効ですが、欠点としては刺激が強めの成分だということです。肌の弱い人は乾燥・炎症を起こす可能性があり、薬局・ドラッグストアで販売している市販薬でも用法・用量を守らなければ副作用が生じやすくなります。

ぽつぽつ 足 薬

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。