デコルテのイボのぽつぽつはほくろやニキビとどんな違いがあるの?見分け方って?

加齢で起こりやすい肌トラブルには乾燥肌やシミ、くすみ、たるみなどがあげられます。さらに鼻のまわりやデコルテにぽつぽつとしたイボもできやすくなります。デコルテにできるぽつぽつとしたイボは、ほくろやニキビと間違えやすいので注意が必要です。

加齢が原因のイボには、ほくろやニキビと違いがあります。ニキビとの見分け方のポイントは、ポツポツの周辺の肌をチェックします。

デコルテにできるイボの原因は、紫外線の影響により肌の新陳代謝が落ちることで起きやすくなります。新陳代謝が落ちた肌は古い角質が長くとどまり、それが固まることでイボになります。そのため、ぽつぽつイボには痛みがないのが特徴です。

ぽつぽつイボの周辺の肌が赤くなっている場合、肌が炎症を起こしている可能性が高くまります。さらに痛みがある時は、イボとは違いニキビのことが多くなります。

ほくろとの見分け方は、ぼつぼつが大きくなるかをチェックします。多くのほくろは大きくなるは稀ですが、イボの場合はぼつぽつが増えたり、大きくなることがあります。

さらに、ほくろとの見分け方として色の濃さも手掛かりになります。色が茶色っぽく薄い場合はイボの可能性が高くなります。

ぽつぽつ デコルテ ほくろ

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。