イボが首やデコルテ、胸に出来る原因と予防策とは?

首やデコルテ、胸元にイボが出来てしまい、悩んでいるという方は意外にも多いものです。なぜそのような場所にイボが出来るようになってしまうのかと言いますと、原因は主に2パターンあります。

一つは、老化現象によって、お肌が乾燥するようになってしまい、古い角質が残って硬くなった結果、ポツポツした状態になってしまうことです。

もう一つは、紫外線のダメージがお肌の中に蓄積してしまって、イボとして表に出てきてしまうことがあります。こういったことが原因ですので、予防や改善には、お肌のターンオーバーを促進することと保湿が絶対的に欠かせません。

首やデコルテなどは紫外線のダメージが原因の可能性もありますが、胸元などは主に加齢による乾燥などが原因と言えるでしょう。

いずれにしても、首やデコルテ、胸元にできてしまったイボを取り除くためには、まず皮膚を柔らかくすることが重要になってくるので、あんずエキスやハトムギエキスなどが配合されているイボ専用のクリームを使ってケアしていくことをおすすめいたします。

もちろん、専用クリームには予防する効果もありますし、定期的にピーリングジェル、ボディスクラブ等を使用して古い角質を取り除いていくのも予防には効きます。

イボ 原因 首

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。