お腹にぽつぽつとしたイボが出来る原因|お腹周りや脇腹のポツポツの改善方法とは?

ぽつぽつ お腹 原因

お腹や脇腹にぽつぽつとしたものができることがあります。これは角質粒とも言われているイボで、若いころはあまり気にならなかったけど歳を重ねてくると出来やすくなるために老人性イボとも呼ばれています。

大きさは1ミリから2ミリ程度のものでお腹や脇腹などではぽつぽつと数個できてしまうことがあります。このような老人性イボには原因があります。

皮膚は常に新陳代謝を繰り返していて、古くなった角質を新しいものに変えてきれいな肌を保とうとしています。しかしそれが加齢によって新陳代謝が鈍くなってきてしまうということです。

もうひとつの原因は紫外線があります。皮膚にシミのようなものができるのも加齢によってできやすくなりますが、これも同じ原因なのです。皮膚が擦れるようなお腹などにもできることがあるのです。

お腹や脇腹のぽつぽつしたイボは改善することができます。要は皮膚の代謝が悪くなっているのを改善すれば良いということになります。

イボのポツポツはまず防ぐことが大切でストレスや睡眠不足を防ぐことです。イボのポツポツを改善するためスキンケアも必要です。皮膚の新陳代謝を促すようなスキンケアを続けることでこのようなイボのポツポツを改善することができます。

お腹のイボが除去できるクリームとランキングはコチラ

>管理人イチ押しの「艶つや習慣プラス」の詳細はコチラ

執筆者:かおり

コメントは受け付けていません。